なぜ塗装をするの?③

住宅の屋根・外壁の塗膜は毎日、紫外線や雨を浴びることで日々、劣化していす。
それを塗替えをせずに10年、15年・・・と放置し続けると
下地や構造躯体の柱や梁の劣化へ確実に繋がります。
そのため、外壁を再塗装することによって、大切なお住まいの寿命を伸ばし
より長く、いつまでも安心して快適に暮らすことが
できるように塗替えが必要なのです。

なぜ塗装をするの?②

例えば、住宅の外壁は、私たちの『皮膚』と同じです。
夏は日焼け止めクリームを塗って肌を紫外線から守り
シミや、そばかすができないようにケアします。
また、雨の日はカッパを着て雨に濡れて体温が下がり
風邪をひかないようにします。